ROLEX(ロレックス)デイトジャストダイヤ文字盤お買取りしました。

この度は弊社ホームページ閲覧いただき誠にありがとうございます。

タイトルにもありますがROLEX(ロレックス)デイトジャストダイヤ文字盤お買取りしました。

商品の方が下記になります。

こちらの商品ですが、¥46万円でお買取りさせて頂きました。

文字盤ですが、本来は文字盤がゴールドですが、ROLEX(ロレックス)で

シルバーの文字盤に変更しています。

詳細としましては、(箱あり)・(コマあり)・(ギャランティカードあり)・(ゴールド文字盤あり)・

(状態 A)になります。

この度はありがとうございました。

次回のご来店お待ちしております。

前回に引き続きROLEX(ロレックス)デイトジャストになります。

前回同様、今回も魅力についてご説明させて頂きます。

前回は性能についてのご紹介をさせて頂きましたが

今回はバリエーションについてご紹介させていただきます。

前回のブログで、デイトジャストは普遍的なデザインをもつと

ご説明させて頂きました。矛盾していると感じる方もいると思います。

誤解のない様にご説明させていただきます。

基本モデルは定番デザインを継続しつつ、派生バリエーションを

たくさん作ると言った方がわかるかもしれません。

デイトジャストの基本モデルは、細かな変更はありますが登場当初から

ケース系36㎜サイズを守り続けています。

しかし時代を経るにつれて、女性用モデルや男女兼用モデルも登場し

近年には、41㎜の大型ケースのバリエーションも作られています。

また、デイトジャストはファーストモデルが金素材だっだだけに、

外装の一部に金素材を使用するのが基本です。

しかし、時代を経て全てステンレス素材のモデルも登場しています。

そして、素材以外にも、文字盤・ベゼルブレスレットの種類など、

様々なバリエーションを産み出しました。

現在までに様々なバリエーションが登場し過ぎて、過去の

全てのバリエーションを全て把握している人は皆無といっても

過言ではありません。

例えば、デイトジャストのバリエーション面の売りの1つが、

文字盤の種類の多さです。

ブラック・シルバー・ゴールド・ホワイト・ブルーなど、

一般的な色だけではありません。

グラデーション柄・ツートン柄・彫り込み入り・天然石やシェルの採用・

ダイヤモンド・宝飾セッティングなど様々な文字盤が存在します。

サイズの選択ができ、素材や文字盤の組み合わせで様々な

デイトジャストがあります。

そこに、ジュビリーブレス以外のブレスレット、(オイスターブレス)(革ベルト)

(ラバーベルト)の選択肢もあります。

また、ベゼル・ラグ・ブレスレットにダイヤモンドなどの

宝飾が取り付くバリエーションもあります。

基本デザインのデイトジャストは軸としてしっかりと存在しつつ、

無数の亜種が存在する面白さは、デイトジャストの魅力の1つです。

中にはこんな組み合わせがあるのかと驚かされる商品も存在し

1つのデザインにこだわらず様々なデザインにできる為

見ていて飽きない商品です。

時代が変わることに品物も変化し続けていますが、元は変わらずに

言わばオプションが増えていき、別物かと思うような商品になる為

何十年、何百年と愛される商品となる事間違いありませんね。

以上がROLEX(ロレックス)デイトジャストの魅力のご紹介と

なります。

最後まで閲覧いただき誠にありがとうございます。

弊社の方では様々な商品をお取り扱いしています。

中でも貴金属には力を入れていますので

是非、お問い合わせください。

ご来店の方、お待ちしております。

Follow me!

    お問い合わせフォーム

    まずはお気軽にお電話、LINE、FAX、下記お問い合わせフォームよりご相談ください。
    担当者より折り返しご連絡させて頂きます。

    おたからや西北駅前店ライン公式アカウント



    オンラインからの査定も行っておりますので、商品写真をお持ちの方はLINEもしくはお問い合わせフォームより添付いただけます。

    必須お名前
    必須メールアドレス
    電話番号
    ご住所
    お問い合わせ項目
    写真ファイル1(※査定をご希望されるお品物の写真をお送り頂けます。)
    写真ファイル2
    写真ファイル3
    お問い合わせ内容をご記入ください
    個人情報保護 おたからや阪急西北駅前店のプライバシーポリシーに同意する