カルティエ時計の概要と高価買取のポイント

おたからや阪急西北店では、カルティエ時計の査定買取を1年中強化しております。
この記事では、カルティエ時計の概要と高価買取のポイントなどを紹介します。

カルティエ時計の概要

世界五大ジュエラーとしてのカルティエ、その歴史は厚く幅広い世代から愛される存在として地位を確立しています。1900年頃には懐中時計がメインで取り扱われていましたが、1930年頃に主流が腕時計に代わりました。その中で腕時計製造に注力し、カルティエは腕時計のへ移り変わる立役者となったのです。創業当初は宝飾屋として名前を売っていきましたが、3代目のルイ・カルティエに代替わりしてから友人の依頼で飛行機操縦時の腕時計を制作しました。その時計の評判が良かったため「サントス」として量産したところカルティエ時計の名前が一気に広まるに至りました。

カルティエ時計の人気モデル 

タンクフランセーズ

タンクフランセーズ

不動の人気を誇るタンクフランセーズは、飽きの来ないデザインでどんなシーンでも使えるため、女性に持ってもらいたい一本になっています。

タンクソロ

カルティエのタンクシリーズの中では最もシンプルなデザインで、新品でも20万〜とブランド時計の中ではリーズナブルな点も評価されています。

パンテール ドゥ カルティエ

一度生産終了になったパンテールですが、2017年に復刻しより一層人気になった一品です。豹をイメージしたケースが特徴で、ラグジュアリー時計全体の人気を底上げしたと言っても過言ではありません。

サントス

上述の通り、カルティエ最初の腕時計であるサントスは長い歴史を経た今も愛され続けています。最近ではサントスデュモンというクラシカルなデザインを出したことでより一層の盛り上がりを見せています。

カルティエ時計の高価買取ポイント

高額査定になりやすいカルティエですが、それでも人気の高いブランドなので高値で買い取ってもらえます。
ここではカルティエ商品を高く売るためのポイントを紹介します。

1.状態を良くする

新品や新品同様であるほど高額査定になります。日頃から磨いたりホコリを取り除いたり綺麗な状態にしてあげましょう。

2.付属品を揃える

カルティエに限ったことではありませんが、箱・ケース・保存袋など買ったときと同様の状態で売るのもポイントです。

3.腕時計が売れやすいタイミングで売却する

古い商品は買取価格が下がりやすいので、なるべく早めに売るようにしましょう。

カルティエ時計の査定買取ならおたからや阪急西北店へ

おたからや阪急西北店では、カルティエ時計の査定買取を1年中強化しております!他店には一切負けない買取金額になっております。また貴金属やブランド品など多くの商品買取を行っております。買取方法についても、店舗買取・出張買取・宅配買取・LINE査定など様々ご用意がありますので、お気軽にご相談くださいませ。

Follow me!

    お問い合わせフォーム

    まずはお気軽にお電話、LINE、FAX、下記お問い合わせフォームよりご相談ください。
    担当者より折り返しご連絡させて頂きます。

    おたからや西北駅前店ライン公式アカウント



    オンラインからの査定も行っておりますので、商品写真をお持ちの方はLINEもしくはお問い合わせフォームより添付いただけます。

    必須お名前
    必須メールアドレス
    電話番号
    ご住所
    お問い合わせ項目
    写真ファイル1(※査定をご希望されるお品物の写真をお送り頂けます。)
    写真ファイル2
    写真ファイル3
    お問い合わせ内容をご記入ください
    個人情報保護 おたからや阪急西北駅前店のプライバシーポリシーに同意する